2016年忘年会

東京・大井町のイタリアン「バル道」で12月16日に忘年会を開催しました。
 アクセサリーの仕事をしているメンバーのQPさんから特別提供されたプレゼントの福引きに大騒ぎ。
 14名が参加し、美味しいワインと料理をいただき、楽しい一時を過ごしました。2次会は坐・和民でしたが、ここでも大いに盛り上がりました。来年はサマーコンサートに向けてしっかり練習しましょう。

くらら西馬込の演奏

 東京・大田区にある老人ホーム「くらら西馬込」は2015年秋にできた新しい施設で、西馬込駅から徒歩4分の静かな住宅街にあります。ヴォールテンペリーレンは2016年9月11日(日)午後2時から30分ほど、4階にあるリビングルームに30名ほどの方々がお集まりのなかで、演奏いたしました。

 曲目は灰色の瞳、北国の春、夜来香、丘を越えて、青い山脈、学生時代など、10曲。半分ほどの曲は皆さんにも歌っていただき、楽しいひとときが過ごせました。

甲斐大泉の夏期合宿

 ヴォールテンペリーレンでは2016年8月19日から3日間、山梨県甲斐大泉のプチホテル「ユイットカフェ」で合宿を行いました。今回は9月11日(日)に予定している東京・クララ西馬込での訪問演奏用の練習と次の演奏会に向けての候補曲の練習です。曲目はボランティア用に「灰色の瞳」「夜来香」「赤とんぼ」「学生時代」「丘を越えて」など。演奏会用に「3つのスペイン風舞曲(ラコメ)」「くだものの舞曲(武井守成)」「マドモアゼルポルカ(メッツァカーポ)」「夢の後に(フォーレ)」など。参加人員は昨年より増え、12名での賑やかな合宿でした。3日間、変わりやすい天気で、富士山は残念ながら望めませんでしたが、恒例の花火大会は出来ました。最終日には昨年も来ていただいた、お客様を招いての公開練習で終了。帰りは近くの吐竜の滝や白州醸造所などを訪問しました。なお、翌日の8月22日は台風9号の影響で静岡から東日本にかけて大荒れの天気でした。台風の前に帰られて感謝。(画像をクリックすると拡大表示されます)