2018年 活動報告


サニーステージ中山ティータイムコンサート

 サニーステージ中山は横浜市都筑区佐江戸町の丘の上にある介護老人ホームです。ヴォールテンペリーレンではこれまで13周年記念および七夕コンサートに出演しています。2018年12月2日(日)はご家族もお呼びしてのティータイムコンサートでした。演奏に参加したのは13名。

 曲目は定番の「丘を越えて」に始まり、クリスマスシーズンにちなんだ「ホワイトクリスマス」、イタリアの「レジネッラ」と「アリベデルチローマ」、皆さんに歌っていただく「浜辺の歌や」「ミカンの花咲く丘」など9曲。アンコールに応え、これも定番の「ふるさと」で終わりました。

 皆さん、ケーキとお茶をいただきながら、楽しまれたようです。


ヴォールテンペリーレン 秋の演奏会

2018年11月24日(土)に小山台会館で秋の演奏会を開催しました。

会場:東急目黒線 武蔵小山駅西口より徒歩3分 小山台会館大ホール

曲目:ウェストサイド物語より4曲、クリスマスの曲、話題のミュージカル・映画音楽など。14:30開演

 平成11年に竣工した小山台会館は都立小山台高等学校を母体とした小山台教育財団が運営しています。この教育財団は小山台高校のみならず一般の中高生の福利厚生の増進、社会公共の教育に貢献し、学術文化の向上発展に寄与することを目的として昭和38年に設立されました。

 小山台会館のホールはこれまでより広く、ヴォールテンペリーレンとしては本格的な演奏会場です。お客さんが集まるのか気がかりでしたが、当日は天気も良く、早い人は40分以上前においでになり、演奏開始の時には会場もほぼいっぱいになりました。

 今回はピアニストの浅川由利子さんをお迎えし、初の試みとなるマンドリンアンサンブルとピアノの共演が実現しました。また司会をタレントの太田彩乃さんにお願いし、華やかな演奏会になりました。昨年渋谷・宮益坂のWestで開催した「真夏のカフェコンサート」で好評だった、アクセサリーの抽選会もあり、会場が盛り上がりました。多くの方にご協力いただき、フレンドリーでカジュアルな演奏会が出来たことをメンバー一同感謝しております。

曲目解説は2018年秋の演奏会曲目解説を参照下さい。

 なお、アンコールに応えて「レジネッラ」と「アイガットリズム」を演奏しました。

「レジネッラ」はナポリの有名な詩人リベロ・ボヴィオの作にガエターノ・ラーマが曲をつけて1917年に出版されました。レジネッラとは可愛い女王さまのこと。

「アイ・ガット・リズム」は、1930年に発表された、ジョージ・ガーシュウィン作曲、兄のアイラ・ガーシュウィンの作詞による歌です。現在でもジャズのスタンダード・ナンバーとして知られています。


2018年夏期合宿

 2018年の合宿はこれまでの「ユイット カフェ」のオーナーが引っ越すため、同じ八ヶ岳高原の「ペンション ひまわり」に代わりました。今年は演奏会が11月なので、昨年より1月遅いお盆の後の8月24日(金)からの3日間でした。

「ひまわり」はJR八ヶ岳高原線清里駅から南に約2Kmの林の中にある、ヨーロッパ風のバリアフリーペンションです。デッキや部屋へは車椅子も使えるようにスロープになっています。

 参加したのは15人。ここは標高1200mほどあるため涼しく、猛暑の東京から離れただけで天国です。

 元支援学校教員のオーナーひでさん、管理栄養士シェフのオーナー夫人まゆこさん。それにマスコットガールのアイちゃんの心温まるおもてなしで3日間、気持よく過せました。夏の間はアイちゃんのおじいちゃんも滞在しています。ペンションひまわりのHP

 近くには吐龍の滝や尾白川渓谷などの観光スポットがあり、カヤックや乗馬の体験も出来るのですが、私たちは食事と温泉以外はひたすら練習でした。


くらら青葉台 ディナーコンサート

 メディカルホームくらら青葉台は東急田園都市線青葉台駅の近くにあるベネッセの有料老人ホームです。2000年11月に開設され、ご家族や地元地域との連携・交流を積極的に推進し、一年を通じてたくさんのイベントがあります。2018年7月28日(土)は午後6時からのディナー会があり、ヴォールテンペリーレンが昨年に引き続き演奏を依頼され、台風12号が近づく中、訪問し約40分間演奏しました。


ノテ地域ケアセンター深沢 2018年 マンドリンのつどい

  ノテ福祉会は全国に82か所ある「介護の駆け込み寺」を目指す地域ケアセンターです。障がいのある人の生活条件を普通の生活に近づけるノーマライゼーションを基本理念として、昭和58年(1983年)に北海道で設立されました。

 ノテ地域ケアセンター深沢は東京・世田谷の東急田園都市線桜新町駅から徒歩15分ほどのところにある施設です。近くに長谷川町子美術館があり、駅横の美術館までの通りはサザエさん通りと名付けられています。また桜新町は駅前の八重桜の並木でも有名です。

 同じ地域のメンバーにマンドリン演奏をご依頼いただき、2018年6月2日(土)に訪問し演奏しました。今回の参加は14名。「帰れソレントへ」「レジネッラ」「アリベデルチローマ」などのイタリアの曲や皆さんに歌っていただく曲、定番の「ちょんまげメドレー」など13曲。50名ほどの方がお集まりになり、中には97歳になるというご高齢の方も参加されていました。1階の多機能フロアで午後2時から約1時間の演奏。皆さん大きな声で歌われ、私たちも元気をいただきました。


サニーステージ横濱吉野町 母の日コンサート

 2018年5月13日(日)に介護老人ホームのサニーステージ横濱吉野町での「母の日コンサート」に出演しました。ここは横浜市営地下鉄ブルーラインの吉野町から徒歩2分のところにある8階建ての大きな施設です。自主、自立、自由を基本にした運営で、クラブ活動も活発です。陶芸、ガーデニング、きめこみ、アロマ、麻雀クラブなどがあります。

 演奏は昼食の後の2時から40分ほど。丘を越えて、夜来香、憧れのハワイ航路などおなじみの曲と母の日にちなんだミカンの花咲く丘、わんわん物語からララルーなど8曲。8階の食堂に40名ほどの方がお集まりになり、ほとんどの曲を一緒に歌われました。


2018年弾き初め

 2018年の弾き初めと新年会が1月13日(土)に行われました。ウェストサイドストーリーの曲など、3曲が新しく追加され、試しに弾いてみました。